ニュージーランドへの高校留学 | JISS留学センター

TEL0120-934-670
受付:9:00~18:00 土日祝休

留学生からのメッセージ

現在の私があるのはEvakonaのおかげ、でも、その有効な活用は自分に甘えない「努力」と「積極性」!

永井美和Miwa Nagai (JAPAN)
High School Preparration course(Evakona) - 40Weeks
テームズの高校 Year12
オークランドの高校 Year13
2010年4月 京都大学法学部入学(帰国子女枠)

私はエバコナの高校準備コースに1年通った後、テームズとオークランドの現地高校で二年間勉強しました。
高校準備コースでの半年は、その二年間を支える基礎を固めるのに非常に役立ちました。
まず、日本の中学を卒業したばかりの私にとって、英語で全ての授業を受けることは最初は大変でした。
しかし準備コースの先生は熱心で優しかったので、気軽に質問をすることができ、徐々に英語の授業に慣れていくことができました。

また授業の内容自体も、後の高校生活で重要な役割を果たしました。
例えば数学に出てくる単語は日常生活で使わないものが多いので、高校準備コースの間に慣れておくと高校に入ったときに慌てたりせずに済みます。
英語での文章の書き方なども、先生が添削してくれるので現地の人に通じる程度には書けるようになります。
こうして高校に入っても、分からないことは次々に出てきます。
高校ではネイティブの子と全く同じ速度の授業を受けるので、先生によってはたまに何を言っているか分からなかったり、うまくこちらの意思が伝わらなかったりします。
こういう時もエバコナがサポートしてくれるのは非常に助かりました。高校の授業の後はキャッチアップと言って、エバコナの先生に分からなかったところを質問することができます。
このおかげで授業に取り残されたり、酷い出来の課題を 提出したりせずに済みました(笑)
またエバコナの先生は皆フレンドリーで優しいので、休憩時間に気軽に話すことができます。
その中で英語力を自然に養ったり、また色々な話を聞くことができるのもメリットです。
ただ気をつけないといけないことは、結局は自分の努力のみが結果となって返ってくるということです。
エバコナのシステムをどのように活用するかによって高校留学は変わってくると思います。
先生が助けてくれるからといって自分でしっかり勉強しなければ、宿題はできてもテストではどうにもなりません。
それは日本でも NZでも同じことです。
また、英語力を高めることが目的ならば現地の高校生に自分から積極的に話しかけなければ現地の友達はできません。
私の現在があるのもこのエバコナのシステムとサポートのおかげだと思っています。
本当に感謝しています。

その他留学のご案内

高校中退からの高認留学

高認留学

高卒認定受験から海外進学まで

短期留学から長期留学まで

語学留学

短期留学から長期留学まで

海外の大学進学へ

海外大学留学

New Zealand・Malaysia

↑ PAGE TOP