ニュージーランドへの高校留学 | JISS留学センター

TEL0120-934-670
受付:9:00~18:00 土日祝休

留学の心構え

~有意義な留学生活を送るために、目的意識をシッカリ持ち、事前準備を入念に行いましょう~

長旅に備えて体調を整えるように、異文化の中で初めて体験する物事を柔軟に、かつ冷静に受け入れられる精神面の準備が必要です。また、外国の人々にどんなことが紹介できるかということも考えましょう。

留学の目的

高校留学ですから高校を卒業することが最大の目標ですが、この高校留学を通じて何を学びたいか、今後にどのようにつなげていきたいのか自分なりの目的を決めましょう。既に決められているのであれば、そのためにどうしないといけないのかをシッカリ頭に入れて行動することが大切です。英語以外にも何かNZについて日本と比較して調べたいテーマなども決めて、周りの人に聞いたり、自分で調べたりしてもいいでしょう。(環境について、家族について、週末の過ごし方、現地の学校についてなど)

 

自己について考える

自分はどういう人間で、どんな事に最近興味を持っているのか、自分自身のどんな面を現地の人たちに理解して欲しいのかを考えましょう。現地では自己表現がとても大事です。

日本について

日本について聞かれた時に文化、言語、歴史や世界に誇りうる日本のよい点を説明できるように、自国のことを学んで行きましょう。また住んでいる地域、家族など、周りの状況を説明できるよう準備をしましょう。

訪問国について

ニュージーランドの歴史、文化、言語の学習の他に、自分自身が抱くその国のイメージ、日本との類似点、相違点などを事前に考え、実り多くする努力をしましょう。

 

英語の学習

~毎日少しずつの積み重ねが、大きな違いを生みます。決してあきらめずに頑張りましょう~

「外国に居る」だけでは英語は自然にできるようにはなりません。留学期間はアッという間です。長期間いてもまったく英語が出来ないまま日本に帰って来る留学生に自分がならないように、出発前から努力しましょう。
「日本出発前にもう少し日常会話を勉強しておけばよかった」「目的を持って行かなかったので、ただ外国に自分がいて、日本と同じような時が流れていっただけのような気がする」「聞かれたことが英語で説明できなかった」という感想を時々耳にします。自分がそうならないよう、持っていく荷物を気にするその前に「英語」の勉強をしましょう。
海外では特に、自分の意見をしっかりと述べる能力が必要とされます。片言でも自分の意見をしっかり言えるよう、日本でも普段から心がけておきましょう。

【映画、音楽、テレビ、ラジオを英語で観る・聞く】

楽しく出来てリスニングを強化できるトレーニング法です。この方法で英語の口語表現に親しんでおくと、滞在中の会話の上達速度が違ってきます。

【ホームステイで使う英会話や日常英会話の本】

早めに準備し、普段の生活の中で使う言葉を英語で何というか、調べて勉強しておきましょう。

【日本の学校で習う英文法はとても大事】

現地に行って覚える英語の基本は全て文法です。英語の授業はしっかり受けておきましょう。

【日本のことも英語で説明できるようにしましょう】

ホストファミリーなど現地の人たちは、日本についてのあらゆることを聞きたがっています。(逆の立場になった時のことを想像してみてください)。
日本に人口や国土面積、文化、歴史はもちろんのこと、皆さんの住んでいる町や市のことについてはそれほど詳しく知られていません。
「日本の事」というよりはむしろ「自分の住んでいる地域」についての特徴を英語で説明できるように準備しておきましょう。自分の家族のこと、友達のこと、趣味のことなど、写真を見せながら説明をすると、分かり易く、話もはずみます。
生活においては、自分が普段食べている物の名前を英語で単語帳にして覚えておくなどすると便利です。

その他留学のご案内

高校中退からの高認留学

高認留学

高卒認定受験から海外進学まで

短期留学から長期留学まで

語学留学

短期留学から長期留学まで

海外の大学進学へ

海外大学留学

New Zealand・Malaysia

↑ PAGE TOP